1. HOME
  2. 地域福祉活動について
  3. ジュニアヘルパー養成事業

地域福祉活動について地域福祉活動について

ジュニアヘルパー養成事業

 中学生等をジュニアヘルパーとして、地域の高齢者宅や通いの場等を訪問し、お話相手や簡単なお手伝いなどの見守り活動(ボランティア活動)を行うことにより、高齢者の孤立防止や安否確認、また日常生活を通した世代間交流を図っています。

★令和2年度の取り組み

 新型コロナウイルス感染症の影響により、高齢者宅を訪問するなどの活動が難しかったことから、今年度は中学生にメッセージカードを書いてもらい、地域の民生委員・児童委員を通じて高齢者へお届けしました。
 人との接触機会が減少しているなか、メッセージカードを通じて「笑顔と元」が届けばと思います。

メッセージカード(数枚)