1. HOME
  2. 地域福祉活動について
  3. 事業アイデアコンテスト2024

地域福祉活動について地域福祉活動について

事業アイデアコンテスト2024

~あなたのおもいが地域を変える~

新たな地域福祉課題に対して、大学生の皆様の感性やアイデアにより新たな地域福祉活動をコンテスト方式で企画提案していただき、共に事業実現に向けて取り組みます。また事業を通じて、学生の皆様の地域福祉活動への関心、理解、及び参画する意欲を高め、新たな担い手となっていただけることを期待しております。この機会に自分の住んでいる地域や友人・家族がいる地域に想いを馳せ巡らせ、地域福祉課題の解決に向けた取り組み案を考えてみませんか。大学生であればどなたでもエントリーできます。皆様のご提案をお待ちしております。

事業アイデアコンテスト2024登録フォーム

  1. 応募対象者
    • 応募資格は熊本市内に拠点を構える大学に所属する学生に限ります。
    • 学年及び専攻等は問いません。
    • グループでの提案も可能です。※所属している学校が異なっても可能です。
  2. 地域福祉課題
    • [テーマ]
      熊本市内における「こどもの課題」に取り組む事業
    • [テーマの概要(背景や理由)]
      熊本市内95校区に社会福祉協議会が存在します。
      校区社会福祉協議会(以下、校区社協)は、地域における福祉課題の発見、解決、及び福祉増進を図るために設けられた組織で、地域住民、行政機関、福祉関係機関、ボランティア団体等が協働し、地域福祉の推進に取り組んでいます。
      令和元年より策定を進めております校区社協行動計画においても、こどもの貧困、不登校、虐待、いじめ、教育格差、地域での居場所、子育て世帯の孤立等、多岐にわたる課題を抱えているところであり、課題解決への取り組みは重要な位置づけとされております。これらの地域福祉課題の解決に向けて、新たな取り組みをご提案ください。
    • [参考]

      (1) 熊本市社会福祉協議会
      https://www.kumamoto-city-csw.or.jp/

      (2) 校区社協行動計画
      https://www.kumamoto-city-csw.or.jp/chiiki/renkei/

      (3) 熊本市結婚子育て応援サイト
      https://www.kumamoto-kekkon-kosodate.jp/

      (4) 熊本市子どもの未来応援アクションプラン

  3. エントリー締切
      • 令和6年7月7日(日)
        ※事前のエントリーが必要です。以下のQRコードよりお申し込みください。

  4. 事前説明会
    • 令和6年7月13日(土)15:00~
    • オンラインで行います。
      ※アドレスはお申込みいただきましたメールアドレスに送付いたします。
  5. 事業アイデア提出方法

    ※事前説明会で詳細はご説明いたします。

    • 提出締切 令和6年12月20日(金)
    • 提出方法 以下に記載する①、②を事務局あてにメールでご提出ください。
      1. 事業アイデアの概要
        • 指定する様式に記載してください。
      2. プレゼンテーション用資料
        • パワーポイントを用いて作成してください。枚数制限はありません。課題に対しての具体的取組内容がわかるように作成してください。なお、発表時間は15分以内としております。
  6. 発表会
    • 令和7年1月18日(土)※時間と会場は決まり次第連絡します。
    • 発表時間は15分以内です。
    • 審査は課題へのアプローチ、実現性、持続可能性、効果的な社会資源の活用等を基準とします。
  7. 本事業に当たっての注意事項
    • アイデア作成にかかる費用は全て応募者の自己負担となります。
    • 調査等フィールドワークを行われる際においては全て自己責任となります。
    • 地域福祉実践者(校区社協関係者・民生委員・児童委員等)にコンタクトを希望される場合は事務局にお尋ねください。