おしらせ

  1. 熊本市社会福祉協議会
  2. おしらせ
  3. おしらせ詳細

[2018/07/11]

平成30年7月豪雨災害による被災地でのボランティア活動をお考えの皆様へ 

平成30年台風7号及び梅雨前線活動の活発化等に伴う大雨による災害により,甚大な被害を受けられました皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
被災された皆さまの一刻も早い復旧・復興を願っております。 

現在,被災地の社会福祉協議会において災害ボランティアセンターが設置され,ボランティアの受け入れが始まっています。
情報は随時更新されていますので,ボランティア活動を行う場合は,現地ボランティアセンターの募集状況等,最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。
また、現地でスムーズに活動できるよう、極力、本会でボランティア保険にご加入いただきますようお願いいたします。 

【注意事項】

1.ボランティア活動保険は自宅と活動場所の往復途上も補償されます。

2.今回の災害に際して、大規模災害特例が適用されております。通常は加入申込手続きの完了した日の翌日午前0時から補償開始となりますが、大規模災害特例が適用された場合は、社会福祉協議会で加入申込手続きが完了した時点から即時の補償開始となります。

3.今回は水害被害ですので、天災補償タイプ(地震・津波など)の加入ではなくとも基本タイプの保険で補償されます。また、すでにボランティア保険に加入されている際には、重複での加入は不用です。
 

下記のホームページおいても情報が取得いただけます。 

・災害ボランティアセンター情報

 https://www.saigaivc.com/