協議会概要

  1. 熊本市社会福祉協議会
  2. 熊本市共同募金委員会
  3. 募金の使われ方
地域の福祉、みんなで参加 赤い羽根共同募金
募金の使われ方

赤い羽根共同募金の使われ方

熊本市内の「ご家庭から」、「学校から」、「職場から」、「街頭から」集まった赤い羽根共同募金は、熊本県共同募金会に全額いったん送金され、県域・市町域の福祉活動に活用されます。
熊本市では、つぎの市内の福祉施設や福祉団体へ配分されました。
募金の使い道を詳しく知りたい方は
「共同募金データベース『はねっと』」にアクセスしてください。

はねっと

赤い羽根共同募金は、災害時の救援にも役立てられています

10月1日より赤い羽根共同募金がたくさんの方々のあたたかいご協力のもとに始まります。
さて、赤い羽根共同募金というと、集まった募金が地域の福祉施設やNPO団体・社会福祉協議会などの事業費になるイメージがあると思いますが、実はそれ以外に、災害時の救援資金として、いち早く被災地に送る準備金にもなっているのをご存知ですか?